白蟻被害に遭う可能性を下げよう~取りたい行動と取るべき対策~

家の木材を食べるのは白蟻だけではない~犯人の見分け方~ 家の木材を食べるのは白蟻だけではない~犯人の見分け方~

白蟻駆除の後は予防対策を実施

薬剤散布

一度徹底して白蟻駆除をしたとしても、また別の白蟻が発生してしまうこともあります。白蟻が寄ってこなくなるような対策や予防を行なわない限り、白蟻によって被害を受ける可能性がずっと残り続けます。白蟻による被害を最小限にまで抑えるためにも、ちゃんと対策や予防をしましょう。

駆除業者に聞く白蟻対策に関する質問

白蟻のいない庭を保つにはどういった行動が必要ですか?
白蟻の予防方法は、数多く存在します。しかし、白蟻のいない庭にするためには、白蟻が好まない環境にすることが大切です。具体的な予防方法には、白蟻が好きな湿気を溜め込まないことや忌避剤を設置することなどが挙げられます。他にも、定期的に点検をすることも大切です。
庭だけでなく住宅も守りたいと考えているのですが、有効な対策を教えてください。
どちらかというと、一番心配なのは庭よりも住宅の方といえるでしょう。家は資産です。人生でする買い物の中で一番大きいものとなることが多いものだといえます。大切な家を守るためには、我々白蟻駆除業者に駆除の依頼や、定期点検などをしてもらうのが一番です。また薬剤を使った予防も行なうので安心して任せてください。

白蟻駆除によって受ける被害は時に甚大なものとなります。白蟻が原因で家の耐久性が低下してしまい、柱が脆弱になってしまいます。地震などの自然災害にも耐えることができなくなるのは大きな問題です。白蟻被害に遭う前に白蟻駆除業者に依頼して、家を守るための対策をしましょう。

庭の設備を手入れすることも非常に重要です

庭でガーデニング用途して木材を使い何かを組み立てることがあるでしょう。使った後の木材や木製の杭などは片付けるようにしてください。長い期間使用する木柵も腐食してしまうことが多いです。腐食すると白蟻が寄り付きやすくなるので何か対策を施しましょう。

市販の防虫塗料などを活用しよう

白蟻は成長を続ける木を食べるなどあまりしません。どちらかというと枯れた木を狙います。庭では木製の杭を使うことがあります。木製の杭などは白蟻に狙われやすいので注意しましょう。木製の杭などに防虫効果のある塗料などを定期的に塗ってさえいれば、長い期間使用することができます。

TOPボタン